今日は現場回りまくり~🚙

diary


ブログ

今日は現場回りまくり~🚙

本日は、朝から現場まわりぃ~✨

やっぱ事務所にいるより、現場はいぃねぇ~♪

本日ワタクシのミッションは、つくば市様邸~近くのお客様2件にお手紙投函~つくばみらい市T様邸~VILLAGEのS様邸~VILLAGEのS様邸(間違いじゃないよ)~流山市A様邸

を全て回って12時にまでに事務所へ戻ってくる予定ですぅ⤴

ちょー🐄(ギュウ)ちゃんでしょ(;´▽`A“

 

という事で、つくば市K様邸~のスタートでぇすぅ~

ワタクシのメインは外構の納まりで現地確認事項なんですけどね

クロス屋さんから納まりの部分で聞きたい👂ところがあるというので、その点から打ち合わせ。

打ち合わせ内容は見切り材をどこに付けるかの相談。(すみません。。。ケータイ車の中w)

シャチョーは絶対こういう細かいところ気にする人だから!って(・_・)

 

正解✨

 

こちらはすぐに終わったんだけど、目的の外部について、、、

(ー`´ー)うーん

つくば市K様邸の建築エリアは、規制がとぉーっても厳しいエリアなんです☝

なんと!隣地境界から1.5m以内は建築物はモチのロンですが

カーポートの柱もダメざんすー🙅

セレクトホームでまだ設置したことが無いチョーかっこいぃカーポートをTRYしたいんですけどね

ビミョーに納まらんw

取りえず持ち帰ってK様と相談だなコリわ・・・。

 

2件ポスティングしてからつくばみらい市T様邸へ行ったら、カントクゥ~の方が先に着いてて

昨日含水率バッチリだった床合板をユニックちゃんで荷下ろししてた。

 

 

お隣のT様邸を担当しているBさん。

ご自身の土台敷の時に体を借りたから返すと張り切っております🤭

ご担当現場の工期厳守頼むよ😏

 

いつだか、シロアリの工程の事をBGで書いたかしら?

もしかしたら、お客様からの質問メールだったかも(;´▽`A“最近、よくわからん事になってますw

 

FPの床パネルは土台に落とし込んでるでしょ?

ですので、この落とし込みの施工前にシロアリちゃんの処理をしないとパネルと土台が接してるところに薬がかからなくなっちゃうっていうのがわかるでしょ。

 

しょゆこと。

 

続きまして~VILLAGEのS様邸(1)

こちらは、ベランダ防水についての打ち合わせですぅ~。たしか少し前にT様邸で解説したような記憶が珍しくあるのでサクッと。

ワタクシが気にするのは排水の抜く方向です。コレ一番ね☝

排水の抜く方向によっては外観デザインの妨げにナテマウー。

ウチのベランダ仕様はなんとメンテナンスフリーざんすー。

その代わり、水勾配や収まりが結構厳しいっす😭

もちろん、構造打ち合わせの時にベランダの勾配までしっかり打ち合わせしてるんですけどね、、、

でもね今度からベランダがある場合、24mmクリアランス取れる方法を大工Oさんが気付いたのね!すんばらしい✨

ちょっとそこのあなた!24mmって小さいって思ったでしょ!!

建築現場ではこの数ミリにとっても苦しめられちゃん。

普通のお家だと無いと思いますが、こだわり注文はショチュウアルヨー👲

きっとこだわり注文やってる方がワタクシのBGを読んでたら、画面の前で大きくうなづいてること間違いなし😏

 

お次はVILLAGEのS様邸(2)

 

 

今日から基礎着工でーす!

珍しく着工日を守ったFさん🤩何かと理由を付けて50%の確率で裏切ります😒

ま、今回はワタクシが打ち合わせして決めたからかしら~ねぇ~カントクゥ~( ̄▼ ̄)ニヤッ

 

S様邸、大量に土が出ます。

 

土を出すだけでめっちゃ時間かかります。

S様邸は敷地目いっぱいに設計してて駐車場はめ込むとパンちゃんです😅

ですのでー建物と駐車場の間に土留めブロックなんて積むスペースなんか無いから

深基礎って言って、基礎で土留めを造ります~。

やっぱねぇ~、ワタクシが申し上げるのもなんですがw外構まで見てくれる工務店さんって良いよ👍

無駄が無い!

 

さてさて、お次は流山市A様邸ですぅ~。

現場着くと板金Kさんがガルバリウム鋼板を施工してます☝

 

 

色味ちょっとわかり難いですかねー。

お初のモスグリーン色です!あっ!違った2件目だったwってーこないだも奥様から突っ込まれたっけ。まぁ~今回は自分で思い出したからよし!

A様邸で長尺のガルバを張るのはメチャクチャ大変です(;´▽`A“(長尺・・・オーダー品で最大長いもので8mの長さまで一枚もので作ってくれます)

間違いなく、普通は断られます。

でもウチは職人さんの浮気をしないでKさん一途なので、期待に応えてくれるんです✨Kさんあーざす🙇

明日A様みたら興奮するだろうなぁ~😆

 

中ではOさんが天井にレッドシダーを張ってます✨

 

 

外部で施工する場合は劣化対策の関係で塗装が必須ですが、内部は雨に濡れるわけではないのでお客様に選んでいただきます。

ワタクシ個人は無塗装派です☝このレッドシダー独自の色味がメッチャ好きです。クリアでも塗装すると赤白がパキッ!とするんですよねぇ~。

お家の中だと、やわらか~い色味で温かみがある方が良いのかぁ⤴って思いますけど、明日A様に見て決めていただきましょう♪

 

外部でも採用しているので、張った状態両方見れるという最高のお家です✨

 

 

今、レッドシダーもメチャクチャ品薄になって来てるので、先行き不安ですわ。

 

 

この写真はボンドの鼻くそを見せたいわけではなく、無垢材とフロアタイルの見切り部分の写真なんですけどね

ウチの場合は、見切り材を入れるだなんてダサいことしません😘大工さんは大変でしょうけどね。仕上がりが全く違いますのでお楽しみにぃ~👋

 

本題ですが、ワタクシのお絵描き造作図がちゃんとした図面で上がってきたので再度現場で1つ1つ確認します。

 

 

それにしてもOさん現場キレイっス✨

何点か、修正部分はあったけど、ほぼ大事みたいね。図面通りちゃんとプレカットされてくればーのお話ですけどっね!

 

A様邸の玄関はタイル仕上げではなく、モルタル仕上げなので

メチャクチャ腕のいい左官Aさんのお父様が下地施工に来てくれてます☝

 

 

ホント、丁寧なお仕事してくれます!Aさんとの出会いはタイル職人Tさんからのご紹介だったんですよねー。

数年前の年末で、実はわたくしその日の18時の飛行機に乗るという日に16時までAさんと事務所で話をしていて

メチャクチャ奥様に怒られた記憶がございますー(;´▽`A“

もちろん、間に合ったから笑い話ですけどね。

 

という感じで事務所へ戻ったのが12時30分。

ちょっと遅れたが、ミッションコンプリート✨

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PAGE TOP