ワタクシの思い?んー理屈っぽい?んー、、、w

diary


ブログ

ワタクシの思い?んー理屈っぽい?んー、、、w

今日は1週間の始まり会議日ですぅー。

 

っという事で、カントクゥ~の現場説明part2✨

 

カントクゥ~が説明してる内容を一生懸命メモしている女性スタッフたち。

なんとなーくお顔の表情を見てると、はて(・・? という表情が見受けられる。

 

カントクゥ~、、、55点!

もうちょっと現場の状況が浮かぶように話してあげるとグッとだと思うよん♪

 

ワタクシからのお話は、今は皆さまのお陰で沢山新規のお客様からのお問合せをいただいてるのですが

3年後を想定した計画のお話。

やっぱり、こういう事ってトップがどう考えてるのかという点とビジョンを聞くことによって

皆で共感したいという点と、ちゃんと考えてるというところが

この会社に勤めてる事の安心間になると勝手に思ってます✌

やっぱコロナからの不況なニュースばかりじゃないですか、、、

だーかーら⤴ワックワクすることを提案したいんです✨

内容知りたい???

 

ダメー🙅(頭ペチッ) ←わかる?

 

内緒ですよ!でも半年後にアンサー分かりマッスル💪

 

会議が終わるととある商社がアポ通りに来社。

ワタクシが商社を受け入れて話を聞くのはとっても稀なんですw

基本受付まーテン!

 

ウチのメイン商社に対して特に不満は無いのですが(ちょっとはあるぜよ😒)

とあるメーカーに対してのライライ感が爆発してまして

まぁ~これ以上書くとワタクシの素敵なBGがグチグチしちゃうのでこの辺で、、、

 

そんなんが重なった時に、たまたま新人営業君が飛び込んで来たってわけよ。

ほんとタイミングがGOODだったのねー。

なにせ、その商社は今まで所長クラスが何度も営業に来てて

移動なるタイミングでワタクシに花を持たせてもらえませんか?と営業来てましたが

全く話を聞かないワタクシ🤩

怖いもの知らずな新人君だからこそだ(´・ω・)(・ω・`)ネー

 

もちろん、担当君は新人君なので所長が同行してるのですが

これがねーなかなかいいプレゼンするんだよね。

 

セレクトさん、とあるメーカーの仕様がアゲアゲ⤴⤴⤴にナチャウヨ✨

 

ここからお昼までは、ここ最近取り組んでる市村塾の課題に没頭。

ホントね、たまたまタイミングが合わずドッタンバッタン状態で

頭の中で常にヤバババババぁ~いって状態なんです。

課題の締めがアリーの。

課題はね、基礎、構造、防水、断熱工程について

ミスや指摘が起きがちな工程についての洗い出しというテーマで

思いつく限りワタクシはA4サイズで2ページ分レポートさせていただきました。

これは、施工写真に関して豊富なデータを持っているので、色々な写真を見ながらレポートしたのですが、きっと1年後のワタクシとカントクゥ~はA4で10ページ位書けるようになっていると思います。

それくらい現場って奥が深いんです。

正直、ウチは職人さんたちがステキング✨で恵まれてるんです。

ワタクシのチェックはいわゆる結果論部分なので

その結果論に行くまでにどれだけ職人さんが気をつけていい仕事をしているのかなど

熟知したら職人さんもモチベーション上がると思いませんか?

いい仕事する職人さんほど知ってほしいアピが目力で来ます(*_*;

 

そして午後からは新規のお客様H様とリノベモデルで待ち合わせ。

先ずお会いしてご主人の身長大きさにビックリ( ゚Д゚)

 

ワタクシを知っている方、こうみえてワタクシ中学バスケ部だったので

(内緒ですが、ワタクシの髪型はリョーチンでって注文してます😆)

聞いたら、やっぱバスケ部でした!

 

ここでウチのスタッフにメッセージを。(ワタクシのBG読んでるようなので、、、)

インスタみてくれてるってー👍いつもありがとね✨

 

失礼いたしました🙇

 

お客H様からなぜリノベがご希望なのかなど色々お話を伺わさせていただきました。

(失礼な部分があったらごめんなさい🙇)

ワタクシ、ちゃんと理解したいんです!

リノベって皆さんが考えているよりもっと難しスギちゃんなんですよ!

必ず、物件探しからお手伝いさせていただきます。

立地条件的に良さそうな物件があったら、リノベする価値があるお家なのかを

当社自慢の社員大工を連れて半日(いや一日って言っても過言ではない)かけて小屋裏から基礎まで

メチャメチャ細かく調査します。

それはね、適する物件なのかの調査もありますけど

 

その時にどこまで間取りの変更が出来るかまで把握します。

もちろん、調査に限界ありますが

お客様のご要望を聞いて、現実味の無い図面を書いて

工事が始まってから、あっ!これ出来ません、、、あれ出来ませんを言わない為です。

(上記は木造軸組み工法に限ります)

ワタクシは胸張ってお客様に言うのは、間取りの自由度を上げるのは木造軸組み工法で

大手HMの工法は難しいですよと説明します。

因みに、ここでは書きません。悪口にナテマウからー!

ご興味ある方は、モデルへお越しください!H様今日ワタクシの説明わかりました??

何度でも説明しますので、お気軽にご相談下さいませ!

 

やっぱ写真が無いBGは🙅だねー。ちょっと理屈っぽい感じにナチャウね。

でもね、今日は写真が全くダイの( ノД`)シクシク…

PAGE TOP